80歳を超え眉が白くなった橋爪祐治さん。今も現役で新車を購入し、意気盛んに秋田県内で海産物販売に走り回っている。
 しかし24歳の時には重症結核になり、風呂にも入れないほどであった。病床で青年時代を過ごし、30代で人生を終わると思っていた橋本さんをこのように力溢れる人生へと転換させたものは何か。

(2008年制作)