秋吉台の聖者 本間俊平

山口県秋吉台で大理石の採掘事業をしながら、多くの出獄人や非行少年を更生させた本間俊平。若いころから本間を尊敬していた手島郁郎が、その信仰と生きぶりを語る。「本間先生は、どんな中でも魂の火が消えず、愛と熱涙をもって福音を証ししつづけられた。若人の心に火を燃やさずにおかぬものがあった」と。

前の記事

5月5日New!!