神はあまりに大きく、永遠であり、隠れて見えないものである。ヘブライ語のオーラム(永遠)とアラーム(隠れる)は同じ語源。見えないがゆえに無いのではない。
 信仰の父・アブラハムは、何もない不毛の地・荒野で神と出会い、神と共に歩んだ。私たちは、神秘な隠れた世界に分け入る時に、驚くべき輝きに満ちた実在の世界を発見する。

(2012年制作)