生命の光748号

信仰講話

内なる呼び声 手島 郁郎

 人間は神霊の呼び声に育てられてのみ、神の肖像が浮き彫りに表れ、自己本来の面目を完成することができる。密室に、荒野に、聴けよ! 汝を呼ぶ声を。

グラビア〈時代を救う宗教の力〉

神国日本の気概

 超大国が襲ってきた未曾有の国難・元寇の地に立つ。

信仰の証し

魂を天につなぐ看護師

 ホスピスで多くの死に触れ、しずむ心を励ました言葉。

神様に喜ばれる会社を

 会社存亡の危機に、祈りの中でご恩寵を思い起こすと。

天の時は永遠に

 不思議な出会いと、父の遺した聖歌『ああ主のひとみ』。

魂の本願に生きる

 祖父の生き方に憧れて、伝道を志したけれど……。

随想

音のない荒野で

 こんな所に置いてきぼり?熟年留学での一こま。

天への凱旋〈峯﨑知意さん〉

愛は惜しみなく

 弱い体を抱えつつも、愛に生き抜いた生涯を想って。

童話

ナフションの勇気

 過越の祭をひかえ、出エジプトにまつわる伝説から。