1月22日

人間は、自分の内に閉じ込められている可能性と一緒に、それらを解放し成長させる鍵(Key)を持っている。その「鍵」とは、我々の熱望である。満足している者は、真剣に渇望したことがない者である。神の光を渇望する者は、満足が影であって光でないことを知っている。

(アブラハム・へシェル『人は孤独にあらず』より)