ベロニカのこころ

竹内成子さんにとって、いつも心に近く思うのは、同じ病に苦しんだベロニカ。彼女は救いを求めて数日歩きつづけ、イエスのもとに。必死に主の御衣に触れた時、「あなたの信仰があなたを救った」と、直ちに癒やされた。この番組では、竹内さんの証しを交え、ベロニカの信仰について、手島郁郎が語る。

前の記事

4月21日

次の記事

4月22日