隻手の声 ―白隠禅師に学ぶ―

江戸中期、日本の名僧・白隠禅師は、「隻手(片手)の声を聞け」と弟子たちに語ったが、音のない音を聞くとは?

次の記事

『生命の光』5月号