パウロの使命

パウロはキリスト教徒迫害に向かう途上、聖なる光に撃ち倒されて、一転キリストを伝える使徒となった。幾たびも極度の艱難(かんなん)に遭ったが、パウロを伝道に駆り立ててやまなかった使命とは何か。

前の記事

11月10日

次の記事

11月12日