イエスの汚れた系図

新約聖書の冒頭に出てくるイエス・キリストの系図には、不幸な境遇にあった4人の婦人が記されている。忌まわしい血統の中から、聖き神の子は誕生した。この福音に出合い救われた体験を、手島郁郎の妻・千代が語る。

前の記事

11月30日

次の記事

12月2日New!!