10月25日

信仰は驚くべきことを発見し、驚くべきことに結びつく心の綱(ロープ)です。しかし、この信仰の心が萎(な)えてしまったら、何にもできません。熱い信仰心の復活するところ、今でも復活のキリストの驚くべき贖いの御業が拝せられます。

(手島郁郎『カリスマ的信仰』より)

前の記事

10月24日