5月25日

魂の奥底深くに祈りの根を下ろし、隠れた大宇宙の底辺に霊の水源を掘りあてて、いつも生ける水を吸い上げている人は、どんなに荒寥(こうりょう)たる人生の荒野に立ちながらも、そこを多くの清い泉湧くところとなしています。神の人モーセやエリシャがそうでした。イエス・キリストと、その弟子たちがそうでありました。

(手島郁郎『霊響録』より)

日々の祈り

前の記事

5月24日
日々の祈り

次の記事

5月26日