5月12日

まず祈るとき、キリストと一つになることを願い、内側に愛と喜び、平安が満ちあふれるまで祈りつづけることです。そのときに、キリストは御心を示したまいます。

(門脇誠治)