5月3日

救いのかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、神の言(ことば)を取りなさい。絶えず祈りと願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、そのために目をさましてうむことがなく、すべての聖徒のために祈りつづけなさい。

(エペソ人への手紙6章17〜18節)

前の記事

5月2日

次の記事

5月4日