白田聖史くん、誉主也くん兄弟に1通のはがきが届く。1985年つくば万博の企画「ポストカプセル2001」で、白田正元さんが息子たちに宛てたもの。
 正元さんは、はがきが届いた3年前に心不全で急死(1997年召天)。妻の多美枝さんは、涙の祈りで必死に幼い息子たちを育て上げた。2人は父の志を嗣ぎ、キリストの信仰でそれぞれの道を歩んでいる。

(2011年制作)