山口豊彦さんは、イタリアで3年間修業し、レストラン「クオ ヴァディス」を横浜で開店。お世話になったイタリアのおばあちゃんの心と、母から受け継いだ信仰が基盤。店名は帰国前に訪れたローマ郊外の「ドミネ・クオ・ヴァディス教会」に由来する。山口さんはどんな思いで自分の店を「クオ ヴァディス」と名づけたのか……。

(2008年制作)