四国の山間部で伝道した吉井純男さんは、天の消息を地上に映すように、神の愛を人々の心に満たしていった。病弱の身でありながら、最後は真冬に水垢離をとりながら友のために執り成しの祈りをして、殉愛に倒れていった。そんな吉井さんの信仰を受け継ぎたいと願い、青年たちが冬の吉野川で禊して祈る。

(2007年制作)