エルサレム旧市街の東側にベテスダの池がある。イエス・キリストはここで、38年間苦しんでいた病人を、一言のもとに起ち上がらせた。
 はんなさんは重い腎臓病を抱えて聖地巡礼に参加。ベテスダでの熱い祈りでキリストと出会い、病から起ち上がった。そして今、肉体の癒やしにとどまらない生涯の生き方は何かについて語る。

(2005年制作)