澤田義人さんは幼少から病弱で、母の祈りで育つ。中高生の時、手島郁郎著の『志あるところ道あり』に感激。大学院修了後、大手企業からの誘いを断り、森林火災の研究チームに加わる。行き詰まると、具体的な示しを神に祈る。ある夜、夢に図式が現れ驚く。翌朝、コンピューターで試すと、森林を覆う雲が取り除かれた画期的な映像が……。

(2002年制作)