8月24日

奇跡は信仰の子です。神の力と、神の心にのみ、依り頼んで自分の知恵、自分の才能に頼らず、つねに、ただ神の稜威(みいつ)によって人生を戦うものが、祈りの人である。まことに祈りは、全天地をも動かすだけのエネルギーをもつ、と知るのが真の信仰人である。

(手島郁郎『霊響録』より)