12月12日

人間が生物である以上、生物的衝動が起こるのは当然だが、聖霊を受けては神聖な衝動が起きます。聖なる衝動が自分を占領する時に、私たちは低い欲望が影をひそめて、神に聞く者と変わります。

(手島郁郎『カリスマ的信仰』より)