「神はわれらの避けどころである」(詩篇62篇8節)

神のふところは単なる逃避所ではない。恵み深く、頼るにあまりある岩である。神に依り頼んで、私たちは力を回復します。

(手島郁郎『詩篇講話』より)