嘘と偽りの多い世の中、何もかもわからなくなるような世の中、しかし神の驚くべき愛の導きに打ちまかせて、ただ天を仰いで生きる者は、この世とは違う歩み方をする。そして違う天の声を聞きます。

(手島郁郎『霊響録』より)