いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この3つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。

(コリント人への第一の手紙13章13節)