tanaka739seirei1

花蓮でのペンテコステ記念集会に集った人々(2012年)

田中 五雄

 照りつける太陽と青い空。初夏の台湾は、もう本格的な暑さです。台湾での楽しみの一つが、フルーツを堪能すること。パパイヤや釈迦頭(お釈迦さまの頭のような形をした果物)、特にマンゴーは、この世のものとは思えないほどの甘さと香りがあります。

 私の台湾訪問は、二十数回を数えます。月刊誌『生命の光』の読者をお訪ねするためですが、日本統治時代に育った世代は高齢になられ、少なくなっています。けれど、若い世代にも親日的な人が多く、町中では必ず、どこからともなく日本語で話しかけてくる人がいて、言葉のできない私を助けてくれます。私はいつの間にか、台湾のとりこになってしまいました。

(2014年 名古屋市在住)