李 原田 典和

 「Pardon me?(今、何と言いましたか?)」、外国人と話すとき、こう聞き返されるのがトラウマになってはいませんか。日本では、中学校や高校などで必ず英語を習います。それなのになぜ、日本人は英語が苦手なのでしょうか。

 私は4月に、アメリカ・ペンシルべニア州のピッツバーグ大学で、言語学の博士号を取得しました。香港出身の父と日本人の母の間にアメリカで生まれた私は、複数の言語に囲まれて育ち、自然と言葉というものを意識してきました。

 日本に留学した時、大学生が英語で苦労しているのを見て、「中学から勉強しているのに、なぜ日本人は英語が苦手なんだろう」という疑問を抱きました。それがきっかけで、人がどのように言語を習得するかを学ぶ道を選びました。

 この立場から、日本人の英語教育の改善に貢献できれば、と願っています。

(2017年 シカゴ在住)