昨年(2016年)、北海道の十勝で幕屋中高生・女子サマーキャンプが行なわれました。大自然の中で労働しながら、神様に祈る1週間でした。参加した松岡満葉さんが、校内の弁論大会でその体験を話しました。

松岡 満葉(中学3年)

 去年の夏に、私は北海道で行なわれた、自然体験をするキャンプに参加しました。女子中高生が全国から30名ほど集まりました。

 便利な生活から離れて、大自然の中で飯ごうでお米を炊いて食事を作ったり、草を刈る作業などのいろいろな体験を通して、自分の生活を見直すということが目的でした。もちろん携帯電話は5日間は触ってはいけないし、お菓子やジュースなどもなし。そして食事も粗食。お肉もほとんど食べませんでした。

(2017年)