「原始福音キリストの幕屋」のホームページです。日本人の心で聖書を読んだ手島郁郎の創刊による月刊誌『生命の光』、聖書の講話、聖霊による回心の証しなどを紹介しています。

特集:クリスマスを迎える心

 年末が近づくと、巷にはジングルベルなどの歌がしきりに流れ、みんなの心が浮き立ってきます。けれどもクリスマスは、イエス様のご降誕を祝う日で、その深い意味は何でしょうか。

信仰の母マリヤ

聖書の人物シリーズ
信仰の母マリヤ
松雄マリア
mary
 イエスの母マリヤ——キリスト教徒でなくてもこの名を知らない人はいないでしょう。私の名はこのマリヤに因んでつけられました。幼いときからマリヤのようになりたいと思いつつ育ちましたが、……

老シメオンの祈り

信仰の証し
老シメオンの祈り
中島信義
angel
 幼な子を抱いていると、小さな体にぎっしりと詰まる未来を感じます。まして幼な子イエスを抱いたという聖書の人物——老シメオンの感激は、いかばかりであったでしょう。……

マリヤのように

注目番組

ネット配信番組
マリヤのように
087-maria
 イエスを身ごもったマリヤは、エンカレムに住むエリサベツを訪ねました。その時、マリヤは聖霊に満たされ神を賛美して、マグニフィカートと呼ばれている預言的な賛歌をうたいました。
 安食久二子さんは、女子留学生がマリヤの信仰を学び、日本に帰国後もその信仰で生きてほしいと、留学生とエンカレムの「訪問教会」を訪れます。

クリスマスの真の祝福

『生命の光』12月号 聖書講話
クリスマスの真の祝福
手島郁郎
visitation
 12月25日はイエス・キリストの聖誕節、クリスマスとして全世界のクリスチャンがこの日を祝います。......

クリスマスを迎える心

ネット配信番組
クリスマスを迎える心
038-kurisu
 手島郁郎は、1973年のクリスマスの朝、召天した。その3週間前のクリスマス祝会では、末期の肝硬変の身で、「クリスマスを迎える心」を語った。
 12月は、クリスマス・ソングが日本じゅうの巷に溢れ、人々は浮き立っている。生けるキリストは今も、「あなたの心に宿り、あなたを祝福しよう」と、私たちの心の扉を叩きつづけておられる。

ヘルンフートスターって知ってる?

12月16日
配信予定

随想 クリスマスの星について
ヘルンフートスターって知ってる?
石井直子
michael2
 お母さんと一緒にクリスマスツリーのかざりつけをしたことはありますか? その中に、ギザギザした形のお星さまがあったでしょ? それはヘルンフート・スターと呼ばれる星なんです。......

矛盾を超えた世界

12月20日
配信予定

クリスマスによせて
矛盾を超えた世界
青木千恵子
sheep
♪鋼鉄のとびら うちくだきて  捕囚をはなてる 主はきませり♪……

神秘家ヨセフのごとくに

12月23日
配信予定

聖書の人物シリーズ
神秘家ヨセフのごとくに
手島郁郎
 私のベッドの側にはイエス・キリストの父ヨセフの肖像画が飾られてあります。人間として、人の子の父として、ヨセフのようでありたい。これはかねてから私の願いであり、祈りでありました。……
Copyright © 原始福音キリストの幕屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.